【PUBG】ディレクター「中国のリージョンロックはしない」

RSS
ゲーム
スポンサーリンク

 

『PUBG』ディレクター、中国リージョンロックに懐疑的―チート対策として「上手くいくことはない」

 

Brendan Greene(PLAYERUNKNOWN)氏が『PUBG』開発チームは社内でアンチチートテストを行っているものの、「チート利用者に先を行かれるだけなので、実際に行っている対処については語らない」とコメント。

 

しかしながら「内部で有望な結果を確認しており、今後数ヶ月間でより良い対応が取れるだろう」とも語った。

 

署名運動にも発展している中国地域を対象とした「リージョンロック」対応について「皆さんが提案するリージョンロック対応は、VPN接続のことを忘れている」「上手くいくことはない」と話した。

 

Pingベースのマッチメイキングに関しては「多くのプレイヤーのゲームプレイ体験がとても向上している」と見ており、一定の効果が得られたもよう

『PUBG』ディレクター、中国リージョンロックに懐疑的―チート対策として「上手くいくことはない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
Brendan Greene(PLAYERUNKNOWN)氏は海外メディアからのインタビューに応じ、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のチート利用者や、「中国プレイヤーを対象としたリージョンロック」について言及しました。

 

リージョンロックっていうのは国毎、つまり中国を識別して中国からのアクセスを禁止しようぜっていうことだな、それの署名が行われるくらい中国のチーターが多いというユーザー側の見解

 

しかしそれに対して開発側は「抜け道なんてある、それはいたちごっこだからしないよ」って言ってるってことだ

 

昨日チーターに2ゲーム連続でキルされたやる夫には旬な話題だお・・・みんなヘッドショット1発でやられたお・・・

 

こんな意識だからフォートナイトに抜かされるんだお!フォートナイトでチーターに出会ったことないお!

 

ユーザーからしたら数ヶ月じゃなくて今すぐにでも対応してほしいんだお!どうにかしろお!

 

でもお前他人に寄生するだけの、ソロでドン勝したことない雑魚じゃん?

 

ソロをやらないだけだお!!!!!!!

 

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました