【遊戯王】新規サイバー流カードを解説!サイバー・エタニティ・ドラゴン、サイバー・ファロス、サイバーロード・フュージョン『デュエリストパック- レジェンドデュエリスト編3 -』収録

遊戯王
スポンサーリンク

 

公式で新たにデュエリストパック- レジェンドデュエリスト編3 -に収録されるサイバー流カードが判明したから紹介するぞ

 

DP20-JP012 《サイバー・エタニティ・ドラゴン》 Ultra

融合・効果モンスター
星10/光属性/機械族/攻2800/守4000
「サイバー・ドラゴン」モンスター+機械族モンスター×2
(1):自分の墓地に機械族の融合モンスターが存在する場合、
このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):融合召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「サイバー・ドラゴン」1体を選んで特殊召喚する。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。
このターン、自分フィールドの融合モンスターは相手の効果の対象にならず、
相手の効果では破壊されない。

 

DP20-JP013 《サイバー・ファロス》 Rare

効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻 0/守2100
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは自分フィールドの機械族モンスター1体をリリースして手札から特殊召喚できる。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールドから、機械族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
(3):自分の融合モンスターが戦闘で破壊された時、墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「パワー・ボンド」1枚を手札に加える。

 

DP20-JP014 《サイバーロード・フュージョン》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールド及び除外されている自分のモンスターの中から、
融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを持ち主のデッキに戻し、
「サイバー・ドラゴン」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
このターン、この効果で特殊召喚したモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編3- BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-06-09)
売り上げランキング: 12
今回公開されたサイバーはこの3枚だな、簡単にだが解説していくぞ
サイバー・エタニティ・ドラゴンだが攻守をよく見てほしい

サイバーエンドと攻守が逆になってるんだ

融合素材も3体で種族属性も同じ、さらに名前もエンド(end=終わり)とは逆にエタニティ(eternity=永遠)となっている

効果的にもサイバーエンドは殺意の高い効果になっているがサイバー・エタニティ・ドラゴンはわりと守りに近いというか防御的な効果になっているのでその辺の効果も意識してるんだろうな

素材はサイバーエンドと違ってサイバードラゴン3体じゃないからそこは緩くなったな

サイバーには機械族だと他には

 

あたりがメインデッキに入る可能性あるかな

エクストラだと簡易融合から出せる

かな

 

3の効果

墓地のこのカードを除外して発動できる。
このターン、自分フィールドの融合モンスターは相手の効果の対象にならず、
相手の効果では破壊されない。

パワーボンドでサイバーエンド出してオラァ!する時に相手からの妨害に対して守っていく感じかな

 

サイバー・ファロスは1の

このカードは自分フィールドの機械族モンスター1体をリリースして手札から特殊召喚できる。

って効果が最近出た

サイバー・ドラゴン・ヘルツ
効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻 100/守 100
このカード名の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードのレベルをターン終了時まで5にする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族モンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地からこのカード以外の「サイバー・ドラゴン」1体を選んで手札に加える。

 

サイバー・ドラゴン・ヘルツをリリースすればヘルツの3の効果を使ってデッキ・墓地からサイバードラゴンを手札に加えることができるのでシナジーがあるな

なのでヘルツの需要は今後も高まりそうだろ

 

サイバーロード・フュージョンの

自分フィールド及び除外されている自分のモンスターの中から、
融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを持ち主のデッキに戻し、
「サイバー・ドラゴン」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
このターン、この効果で特殊召喚したモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない。

これも最近出た

サイバネティック・オーバーフロー
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「サイバー・ドラゴン」を任意の数だけ選んで除外する(同じレベルは1体まで)。
その後、除外した数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊する。
(2):フィールドのこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「サイバー」魔法・罠カードまたは「サイバネティック」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

サイバネティック・オーバーフローで相手のカードを除去しつつ除外できるので相性がいいと言えるだろう

あとはマクロコスモスなど除外による妨害も考えられるがサイバーロード・フュージョンでケア出来るし

サイバーはサイバネティックホライゾンで出た上記2枚と相性がいいので上手く新規を出したなという印象だ

 

強化の方向性がバラバラじゃないのはいいことだお

 

レッドアイズの悪口はやめろ・・・

 

こんな拙い文章が読めるのはやる夫ニュースだけ!フォローお願いします!@yaruoh15

 


実況パワフルプロ野球2018 - PS4
コナミデジタルエンタテインメント (2018-04-26)
売り上げランキング: 1




コメント一覧