【遊戯王】スペルスピードを学ぶやる夫【解説】【初心者】

遊戯王
スポンサーリンク

【遊戯王】やる夫、初デュエル【スターターデッキ2018】

 

スペルスピードっていうのがよくわからなかったから教えてくれたお

カードによって今発動出来る出来ないがわからなかったお

 

やる夫、遊戯王のルールを学ぶ【モンスター、魔法、罠編】

で触れられなかったしな、よし今回はスペルスピードだ

 

モンスターの効果、魔法、罠にはそれぞれ「スペルスピード」っていうものが存在してるんだ

スペルスピードには1、2、3があって

1よりも2が、2よりも3が早い

って感じで数字が高い方が早いんだ

 

具体的に言うと

スペルスピード1は

通常魔法
装備魔法
フィールド魔法
儀式魔法
永続魔法
効果モンスター

 

スペルスピード2は

速攻魔法
通常罠
永続罠
効果モンスター(誘発即時効果)

 

スペルスピード3は

カウンター罠

って感じだな

 

スターターデッキで言うと

スペルスピード1は

 

スペルスピード2は

 

スペルスピード3は

だぞ

 

数字が高い方が早いっていうのはわかったけど効果モンスターが1と2であるのはなんなんだお・・・?

 

お、良いところに気が付いたな

 

例えば

ヴェルズ・ウロボロス
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/ドラゴン族/攻2750/守1950
レベル4モンスター×3
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
以下の効果はこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り
それぞれ1度しか選択できない。
●相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して持ち主の手札に戻す。
●相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。
●相手の墓地に存在するカード1枚を選択してゲームから除外する。

 

セイクリッド・プレアデス
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2500/守1500
光属性レベル5モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

この2枚、青文字で書いてある文面はほとんど同じだよな?

エクシーズ素材取り除いて相手のカードを持ち主に戻す効果だ

でもセイクリッド・プレアデスには赤文字の

この効果は相手ターンでも発動できる。

っていう一文がある、でもヴェルズ・ウロボロスにはその一文がないから相手ターンには発動できない

これがスペルスピード1のヴェルズ・ウロボロスとスペルスピード2のセイクリッド・プレアデスの違いだ

簡単に言えば相手ターンに発動できるかどうかで覚えてくれ

 

なるほど!相手ターンで発動できるかどうかで判断すればいいってことかお!

 

そうだ、それでスペルスピードだが同じスペルスピードの数以上じゃないと後から発動できない

例えばスペルスピード3のカウンター罠が発動されてるのにそれに対してスペルスピード2の速攻魔法は使えないってことだ

「チェーン」ってやつなんだがこれはまたの機会に教えるぞ

 

おさらいすると

スペルスピードには1~3があり数字が高ければ早い

スペルスピードは同じ以上の数じゃないとそのタイミングで発動できない

相手ターンで発動できるかどうかでスペルスピードを判断する

ってことだおね

 

うん合ってるぞ、次の記事はチェーンだな

 

こんな拙い記事が読めるのはやる夫ニュースだけ!フォローお願いしますお!@yaruoh15







PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-07-24)
売り上げランキング: 5

コメント一覧