【遊戯王フラゲ】マイクロ・コーダー、サイバネット・オプティマイズ、サイバネット・コンフリクト等が『ストラクチャーデッキ マスター・リンク』収録判明【最新情報】

遊戯王
スポンサーリンク

 

 

SD34-JP001 《レイテンシ》

効果モンスター
星1/光属性/サイバース族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが効果で自分の墓地から手札に加わった場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードの(1)の効果で特殊召喚したこのカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

SD34-JP002 《スワップリースト》

効果モンスター
星2/地属性/サイバース族/攻 500/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードをリンク素材としたリンクモンスターの攻撃力は500ダウンする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

 

SD34-JP004 《マイクロ・コーダー》 Ultra

効果モンスター
星1/闇属性/サイバース族/攻 300/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、
手札のこのカードをリンク素材にできる。
(2):このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできる。

 

SD34-JP006 《コード・ラジエーター》

効果モンスター
星4/水属性/サイバース族/攻1600/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、
手札のこのカードをリンク素材にできる。
(2):このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。
フィールドのこのカードを素材とした場合にはこの効果の対象を2体にできる。

 

SD34-JP023 《サイバネット・オプティマイズ》

永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
サイバース族モンスター1体を召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分の「コード・トーカー」モンスターが戦闘を行う場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

 

SD34-JP024 《サイバネット・コーデック》

永続魔法
このカード名の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):「コード・トーカー」モンスターがEXデッキから自分フィールドに特殊召喚された場合、
そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ属性のサイバース族モンスター1体をデッキから手札に加える。
このターン、同じ属性のモンスターを自分の「サイバネット・コーデック」の効果で手札に加える事はできない。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

SD34-JP032 《サイバネット・コンフリクト》

カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「コード・トーカー」モンスターが存在し、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にし除外する。
次のターン終了時まで、相手はこの効果で除外したカードと元々のカード名が同じカードの効果を発動できない。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ マスター・リンク
コナミデジタルエンタテインメント (2018-06-23)
売り上げランキング: 31

 

ストラクチャーデッキ マスター・リンクのカードが少し判明したぞ

 

サイバースって遊戯王VRAINS主人公の遊作が使うテーマだおね?どうなんだお?

 

んー正直今までは環境にも入らず、一方同時期に出た剛鬼やトリックスターなどは出張を入れたとしても環境入りしてたこともあるしサイバースはきつかっただろ

あとサイバースは手札がきついからドローするカードくれとか言われてたから今回のカードはドロー出来ていいんじゃないか?

 

レイテンシは墓地に送った後で

ROMクラウディア

効果モンスター
星4/闇属性/サイバース族/攻1800/守 0
(1):このカードが召喚に成功した時、
「ROMクラウディア」以外の自分の墓地のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「ROMクラウディア」以外のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。

 

ROMクラウディアを召喚して効果でレイテンシを回収すればそのまま特殊召喚してリンク2にいって1ドローできるな

アニメでもやられていたコンボだ

 

マイクロ・コーダー、コード・ラジエーターはまさかの手札からリンク召喚カードだろ

「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする必要はあるが手札からリンク素材はいいな

しかも素材にした時に効果が発動できる

マイクロコーダーはサイバネット魔法罠をサーチできるのがいいな

 

思ったのが今回のストラクは「コード・トーカー」モンスター推しだなと思った

「コード・トーカー」モンスターに関する効果なのでこのストラクだけではなくて過去の

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ サイバース・リンク
コナミデジタルエンタテインメント (2017-06-17)
売り上げランキング: 12,574
遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ パワーコード・リンク
コナミデジタルエンタテインメント (2017-12-09)
売り上げランキング: 4,235

 

拙い文章が読めるのはやる夫ニュースだけ!フォローお願いします!@yaruoh15

 







PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-07-24)
売り上げランキング: 5

コメント一覧